2023パンフレット請求受付スタート! お申込はこちら

道具のお手入れはとっても大事。ランドセル作りの道具Vol,02

こんにちは〜
ブログ担当のshibaで〜す。


今回もブログを見ていただきありがとうございます^^/

今日もはりきって書いていきますので、最後までお付き合いいただけますようによろしくお願いします。


それでは今日のテーマです。


お手入れ次第で仕上がり激変
小さいけどとっても

大事な道具たち



こんなテーマで話していきたいと思います。


ランドセルを作る上で、道具や機械は必須です。
道具や機械は『shibaはコキ使うから、嫌いだよ〜疲れたよ〜』とはしゃべりませんが、毎日使っているとだんだん切れ味が悪くなったり、動きが鈍くなったりします。


人間だって、毎日こき使われたら嫌ですもんね‼︎
shibaはコキ使われるのは大嫌いです。
(偉い人にこのブログを見られませんように、、、、)


そこで、人も道具も気分転換が必要になります。


人は旅行に行って気分転換できますが、道具や機械は旅行に行けません。
その代わりメンテナンスを定期的に行うことで頑張ってくれます^^。


今回はランドセル作りに必要な小さな道具たちをご紹介いたします。


ずいぶん細長いものですね




こちらは、材料に穴を開けるポンチです。


ポンチ君と呼ぶか、ポンチっちと呼ぶか真剣に悩み中です。。。


呼び方はポンチっちにします‼︎
(なんか可愛い〜^^)


写真上の刃がついている方を材料に当て、逆側をハンマーで軽くポカッと叩きます。すると刃の形通りに○や□の穴が開きます。
そしてこの穴に鋲を打ったりベルトを通したりします。


このポンチっちがくたびれてくると、スパッと切れず裁断面がボソボソした状態になりますので、その前に定期的にお手入れをしていきます。



まずはヤスリで刃先を整えます


先ずはヤスリで刃先にあるバリを落としてから、更に細かいペーパーや砥石で刃先を磨いていきます。
そうする事で、元のキレッキレのポンチっちに戻ってくれます^^/



次にこちらの道具も見てみましょう‼︎



こちらも年季が入っていますね



こちらの道具は、包丁です。

えっ、、、包丁ってまな板の上で使うものでしょ???

そうなんですが、こちらも包丁と呼んでいる道具になります。


こちらは、刃先を下にして直角に
ぐーで握って材料を切っていきます。


この包丁は角を使って切っていくので、刃先が直ぐに丸くなってしまいます。


その為1日1回、使用頻度によっては1日数回こんな感じでお手入れが必要になります。


これは見たことがありますね


砥石の上に薄っすら水を付けて、シュコシュコ角度を微妙に変えながらこすっていきます。


するとこちらもキレッキレのスパっと切れ味抜群になります‼




大切なお子様の為にたくさん時間を掛けて、何度も何度もシミュレーションしてお選びいただきご注文をいただいたランドセルですから、しっかりとした品質でお届け出来るように道具のメンテナンスも日々怠りません。


是非ランドセルを手に取っていただき、デザインや品質をご確認いただければと思います。



今回はランドセル作りに必要な一部の道具について書いてみました。


道具のメンテナンスを通して、私たちのランドセル作りへの想いをご理解頂けたら嬉しいです。


また次回のブログでお会いできるのを楽しみにしております。
最後までお読みいただきありがとうございました。


またブログが良かったよ~という方がいらっしゃいましたら、お友達に紹介していただけるともっと嬉しいです。


現在2023年4月ご入学様向けに
下記のお申込みを受付中です

早期割引サービス

2022年3月末までにご注文をいただいたお客様を対象に、本体価格から-3,000円引きをさせて頂きます。是非この機会にご検討下さいませ。

ランドセルの
貸し出しサービス

https://momochan-randoseru.jp/rental/

カタログの無料配布

https://ws.formzu.net/fgen/S50780828/

ホームページと各種SNSはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■ホームページ
https://momochan-randoseru.jp/

■FACE BOOK
https://www.facebook.com/momochanrandsel2/

■Instagram
https://www.instagram.com/momochanrandosel/

■Twitter
https://twitter.com/momochanrand

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる