2023パンフレット請求受付スタート! お申込はこちら

ぬきがたって何ですか?くわがたの親戚ですか?ランドセル作りの道具 VOL,01


こんにちは~、shibaで~す。


今回はオープニングから飛ばしちゃってますね~‼

早速ですが、んなわけないでしょう‼

と怒られそうなので…本当にゴメンナサイ🙇


正しくは、、、、

誤    ぬきがた

正    抜き型

誤    くわがた

正    クワガタ



となります。
抜き型はランドセルのパーツを裁断する為の道具になりまして、クワガタはクヌギの樹の樹液を吸ってます(もうそのくだりいらないですね・・・)




それでは気分を変えて、抜き型ってどのような物なのか見ていきましょう‼


かなり年季が入ってますね^^



この抜き型は十数年前に作った物になります。
また写真中央のハートと四角の抜型のポケット部分の名刺入れの型ですね。


あんなに可愛いパーツがこんなにイカツイ型から出来上がるなんて想像もしていませんでした…。



抜き型の種類と素材について



【 スエーデン鋼とは 】 
製品サイズが比較的大きめで、寸法精度を要求されない加工に向いている抜き型です。

*上記写真ですと、左側の細長い型(大マチの型)になります。


【 火造りとは 】
帯状の鉄を曲げて加工したあとに、ヤスリで鉄を削り刃つけをしたつなぎ目のない抜き型です。
厚くて硬い材料の裁断加工に最適です。切れ味が低下したら、刃の研ぎ直しができるので長持ちします。




それではこちらのの抜き型は何でしょうか???



抜き型は多くを語らない
縁の下の力持ち的な存在



こちらの抜き型は、左側と中央は肩ベルト用で右側はかぶせ用の抜き型になります。


一般の方はあまり見る事がない物ですよね。私もこの仕事をしなければ一生見る事は無かったかもしれません。



色々な抜き型を使って裁断した物がこちらになります。


こんな小さなパーツも
型を作って裁断します


ランドセルのパーツは約85種類くらいありますが、その全てをスエーデン鋼や火造りの抜き型を使って裁断を行います。


抜き型で裁断する事で、正確な寸法で仕上がり精度の高いランドセルに仕上がります。



工房へのご来店やランドセルの貸し出しサービスをご利用いただきまして、ももちゃんランドセルをご覧いただく時にパーツの裁断面抜き型の気持ちになって見て下さいね(笑)


これからもランドセル作りに必要な、道具や機械について書いていこうと思います^^。


今回のブログでは、ランドセル作りには欠かせない道具をご紹介いたしました。ランドセル作りについて知っていただけたら嬉しいです。


もしブログが良かったよ~という方がいらっしゃいましたら、お友達に紹介していただけるともっと嬉しいです。


皆様のランドセル選びのお役に立てるようにブログを書いていきますので、これからもよろしくお願いします。
最後までお読みいただきありがとうございました^^。



現在2023年4月ご入学様向けに
下記のお申込みを受付中です。

早期割引サービス

2022年3月末までにご注文をいただいたお客様を対象に、本体価格から-3,000円引きをさせて頂きます。是非この機会にご検討下さいませ。

ランドセルの
貸し出しサービス

https://momochan-randoseru.jp/rental/

カタログの無料配布

https://ws.formzu.net/fgen/S50780828/


ホームページと各種SNSはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■ホームページ
https://momochan-randoseru.jp/

■FACE BOOK
https://www.facebook.com/momochanrandsel2/

■Instagram
https://www.instagram.com/momochanrandosel/

■Twitter
https://twitter.com/momochanrand


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる